2021年3月3日水曜日

『FREE POWER』の問い合わせがまた増えているが・・・

 「フリーパワーのサドルってつけてもらえますか?」


今日はそんな問い合わせでした。


サドル・・・?


きっとペダルとサドルの違いも解ってらっしゃらない方からの問い合わせでしょう。


ペダルは惜しい!でもどちらでもなく正解は(チェーンリング付)クランクですよ!



3年前にテレビで紹介されて知っている方もいるかも知れませんが・・・



エラストマーゴムを使ったこういう構造により坂道を楽に感じられるので、電動アシスト自転車いらず!って謳い文句の部品ですね。


過去にもブログで触れた事があるのですが、また複数の問い合わせがあったのでまた書きますね。


まず僕はフリーパワー装着の自転車で、国道2号線のJR線を跨ぐ須磨の橋を渡った事があります。


結論としては通常より1~2枚重たいギアで上れたので、上り坂に強い事は間違いありません。


しかし力の加わり方や、脚へ伝わる感覚などが独特なので、かなり違和感を感じる乗り物だと感じました。


僕のようにロードレースなどの経験のある人で、ペダリング時の感覚の変化に身体を合わせられるスキルをお持ちの方なら上手に活用できるかも?っていうレベルの商品なので、電動アシストに匹敵するのか?と問われると、一般ユーザーの感覚で言えば断然電動アシスト自転車の方が楽でペダリングもナチュラルです。


それでいて部品代も決して安くありません。


今は一部の自転車チェーン店やネットで購入できるみたいですが、僕が3年前に問い合わせた時は「郵送は出来ません!卸販売もしません!東京まで買いに来て下さい!もちろん定価です!今後も卸売りの予定はありません!」って話だったので、「ダメだこりゃ~!」って諦めた経緯があるので、今更ネット販売と小売りに卸しているって話を聞いたら胸糞悪い以外の何ものでもなく・・・。


だから取り扱いなんて頼まれてもしたくない!


取り付け交換などの作業はお願いされたら当然行ないます。


でも部品は各自でご用意下さい。


そして付けてから「思ったほど変わらない・・・っていうか、ペダルを踏む感覚が気持ち悪いんですけど。」ってクレームも受け付けません!


愚痴はいくらでも聴いて差し上げます。(笑)


結局は電動アシスト自転車を買うのは高いから・・・って安易な考えで、迂闊にその部品に走ったあなたの責任です!


それにエラストマーゴムは2~3年も使ったら劣化すると思われます。


使用頻度のハードな人や重たいギアを使う人なら尚更短命な部品だと思いますので、エラストマーゴムの交換も定期的に行なう必要があるでしょう。


総合的に判断して僕はオススメしません。

0 件のコメント:

コメントを投稿